本文へスキップ

工事の進み具合Progress

2019年11月下旬 片貝工区 片貝橋

舗装工
10月21日より実施しておりました
終日片側交互通行が11月26日、17時をもちまして
終了いたしました。

舗装工
ご理解・ご協力いただきました
すべての関係者様に心から御礼申し上げます。

舗装工
超速硬コンクリートで仕上がった床版に
塗膜防水材を塗っていきます。

舗装工
その温度はなんと 210℃。

舗装工
アスファルトは温度が命。

舗装工
大事なとこなのでもう1度言います。。
アスファルトは温度が命です。

舗装工
大型重機使用時の安全管理も
忘れてはいけません。

舗装工
大型重機と作業員が近づけない様、
工夫しました。

舗装工
作業員装着警報検知システム。

舗装工
みはり組。

舗装工
舗装に新しい区画線を引いて完了です。

舗装工
アスファルトの締固密度もバッチリです。

舗装工
舗装完了、規制解除です。

舗装工
サルの親子にも
工事に協力してもらってたようです。

舗装工
今後は安全な場所をご通行ください。

2019年11月中旬 片貝工区 片貝橋

床版破砕工
工事進捗率 71%での状況を空撮しました。

床版破砕工
11/25(月)の終日規制解除に向けて奮闘中です。

 

 

2019年11月上旬A 片貝工区 片貝橋

コンクリート工
コンクリート打設に必要な厚さを確認します。

コンクリート工
型枠を湿潤状態にして準備完了。

コンクリート工
超速硬コンクリートを製造するジェットモービル車。
1現場に3台見るのは初めてです。

コンクリート工
超速硬コンクリートの性状試験。

コンクリート工
超速硬コンクリート打設。

コンクリート工
ある程度硬化してきたら
皮膜養生を塗布しながら仕上げます。

コンクリート工
超速硬コンクリート、8m3の人力打設。
現場は戦場と化していました。

コンクリート工
超速硬コンクリートの圧縮強度試験。
3時間で4週の強度を発現します。

コンクリート工
無事1回目の施工が終わりました。
同じ工程を繰り返して規制の開放となります。

2019年11月上旬 片貝工区 片貝橋

床版破砕工
ウォータージェット工法での床版破砕後は
ブレーカーでのはつり作業です。

床版破砕工
振動作業に防振手袋、耳栓は欠かせません。

床版破砕工
床版破砕完了。

床版破砕工
鉄筋の損傷もなくスムーズに次の作業へ移れました。

型枠工
既設床版に合わせて微妙な角度の変化にも
ピッタリ合わせます。

型枠工
打ち込まれたコンクリートからの圧力を
堰板(せきいた)を介して支持する部材、
支保工の設置

型枠工
型枠支保工組立完了。
計算書よりパイプサポートの数を増やし、
より強固なものが出来上がりました。

型枠工
型枠組立完了。
ジェットコンクリート打設の準備が整いました。

2019年10月下旬 片貝工区 片貝橋

床版破砕工
ウォータージェット工法での
床版破砕工が始まりました。

床版破砕工
使用した高圧水は全て
このバキューム車に回収されます。

床版破砕工
もし下面に水が垂れても、
このシート上で回収します。

床版破砕工
機械式床版はつり

床版破砕工
床版はつり装置「ジェットマスター」

床版破砕工
「ジェットマスター」によるはつり後の状況

床版破砕工
端部はしかっりテーパーをつけて床版破砕完了

2019年10月中旬 片貝工区 片貝橋

舗装工
舗装の取壊しが始まりました。

舗装工
寸分の狂いもない舗装切断。

舗装工
端部はブレーカーで取壊します。

舗装工
バックホウによる取壊し

舗装工
アスファルト殻の搬出
安全運転でお願いします。

舗装工
舗装取壊し完了
この後ウォータージェットによる
床版取壊しが始まります。

2019年10月中旬 片貝工区 片貝橋

仮設工
吊足場の設置を開始しました。

仮設工
橋梁点検車を使用しながら
セーフティSKパネルで施工しています。

仮設工
SKパネルは吊足場からの墜落災害の
撲滅を願って開発された安全工法です。

仮設工
徐々に吊足場の形になっていきます。

仮設工
正しい使用方法や正しい作業手順で
さらに安全性の向上を図ります。

仮設工
防炎シートを敷き、
河川に一滴の水も垂らしません。

仮設工
メッシュシートの設置

2019年10月上旬 八ツ口工区 龍ノ髭トンネル

漏水対策工
トンネル壁面の漏水を側溝まで導水します。

漏水対策工
水平樋の取付

漏水対策工
トンネル壁面の漏水が樋に入ります。

漏水対策工
耐寒カバー設置後、垂直に樋を取付けます。

漏水対策工
品質証明員による出来形確認

漏水対策工
規格値に適合したグラウト材を打設します。

漏水対策工
グラウト材の充填

漏水対策工
壁面の漏水は側溝に流れます。

漏水対策工
水平樋の取付後、確実に導水されています。

2019年9月下旬 上川口工区 鷹ノ巣トンネル

安全管理
朝礼にて安全指示事項や体調の確認を行います。

安全管理
交通規制の要、交通誘導員の無線機チェック

安全管理
品質証明員による交通誘導員の配置確認

剥落防止工
品質証明員による施工確認

断面修復工
施工後の品質確認

ひび割れ補修工
施工後の品質確認

剥落防止工
劣化したコンクリートは
剥落する可能性があります。
(別現場での例)

剥落防止工
劣化したコンクリート部を
メッシュで覆います。

剥落防止工
メッシュを固定する止め具が
コンクリートの落下に耐えられかを
試験します。

2019年9月下旬 上川口工区 鷹ノ巣トンネル

断面修復工
コンクリート脆弱部をはつりおとします。

断面修復工
ポリマーセメントモルタルで規定厚さで修復します。

断面修復工
現場代理人による出来形検測

剥落防止工
断面修復後の剥落防止として
可視化剥落シートを貼付けます。

剥落防止工
紫外線による劣化を防止する上塗り材の塗布

剥落防止工
シートを貼った後も
コンクリートの変状がわかる特殊なシートです。

2019年9月中旬 上川口工区 鷹ノ巣トンネル

作業員休憩所にて新規入場者教育

高所作業車にて変状調査

変状調査(寸法確認)

万全の安全体制の中作業しております。

万全の安全体制の中作業しております。

2019年9月 着手前

空撮動画